デザート デザート無料お試し読み KC コミックス一覧 投稿者の方はコチラ!! ニュース一覧
TOPページラブデザ年末年始に読みたい作品がゼッタイ見つかる!「私と君の大切なまんが」試し読みつき座談会

年末年始に読みたい作品がゼッタイ見つかる!
「私と君の大切なまんが」試し読みつき座談会

年末年始に読みたい作品がゼッタイ見つかる!「私と君の大切なまんが」試し読みつき座談会
2019年もあっというまに終盤!
楽しい冬休みがやってくる♡
年末年始はぬくぬくしながらおうちでマンガでも…というあなたに贈る、
おすすめマンガ座談会、今年も開催です!
マンガ大好きメンバーの熱いトークから、あなたの読みたい作品を見つけてください♡
<参加メンバー>
少女マンガ好き男女が大集合!
お気に入りの作品をオススメしてもらいました♥

かつこ
かつこ
最近婚活アプリに再登録したシンプルOL。金曜日のビールと癒やしの少女マンガだけはやめられない!

なっつ
なっつ
無縁だった“トキメキ”とか“キラメキ”をデザート男子に見出しては、日々妄想して悶えている自称“乙女”主婦。
しのぶ
しのぶ
自分にはなかった青春を、マンガで埋めて生きてきたフリーライター。ろびこ作品好き♥
あじゃっこ
あじゃっこ
少女漫画界に舞い降りたザ・人見知り姉さん。人生と男を漫画で学んだ引きこもりエディター♡

おもち
おもち
すべてのトキメキを少女マンガから吸収している干物女子大学生。趣味は、漫画・睡眠・食べること。
丸子
丸子
少女マンガとアイドルにしかときめかない、拗らせ系女子大生。今の推しは、「花野井くんと恋の病」の花野井くん。
ふじか
ふじか
見た目と中身のギャップが激しいメンヘラ女子大生。少女マンガの主人公みたいに素直になりたい。
くまお
くまお
海外ドラマとマンガを愛するアラサー男子。リアルな恋愛には常に迷いまくり。少女マンガで女子の気持ちを勉強中~。
みじょ
みじょ
日々マンガ・舞台・アニメ・ドラマを見て生きている30代OL。最近の推しは四千頭身。
たぴおか
たぴおか
失われし青春を、少女マンガと二次元アイドルで補おうとするヲタク。推しへの投資は惜しまない主義。


本編完結!&スペシャルな番外編が連載中♥


春待つ僕ら
春待つ僕ら
あなしん

初めての友達はイケメン4人組!? 振り回されっぱなしの、青春ラブ

イラスト
【KC11巻P.77】
全女子にみてほしい! まっすぐに想いをぶつける永久がかっこよすぎる!! (あ)


イラスト
【KC1巻P.180】
美月の応援を受け取って、それに本気のバスケで返すなんてイケメンがすぎます。全読者が惚れた瞬間だと思います。あと、額に流れる汗が青春の結晶って感じでとても素敵…。 (お)

お試し読み 作品紹介

憧れの学校生活のすべて

おもち:
『春待つ僕ら』はやっぱり憧れの学校生活がすべて詰まってますよね!


あじゃっこ:
ほんとうにそう! 「わたしも美月みたいな毎日を送りたい!」と思わずにはいられない!!


おもち:
4人に出会うまで、引っ込み思案だった美月が成長していく姿にも感動しました。
恋に友情に部活に、すべてに全力な姿が可愛くて、読めば読むほどキャラクター全員に愛着がわいてしまいます(笑)!


あじゃっこ:
バスケ部イケメンたちの仲良しっぷりは、見ているだけで楽しくなっちゃうよね~。春僕男子に共通することは、とにかくみんな“誠実である”こと! 恋にバスケに誠実に想いをぶつけるキラキラ男子たちは必見です。


おもち:
あじゃっこさんは誰推しですか? ちなみにわたしは竜二推し…♡(笑) 単細胞で一途なところが可愛いんです!


あじゃっこ:
私は断然、天然なくせにまっすぐな永久がかっこよすぎて…♡
でも、美月の幼なじみ・あやちゃんの大人の対応も、他の男子たちはまたちがう魅力で、ステキすぎる♡


おもち:
みんなかっこいいですもんね~!! 春僕ファンの仲間たちと、誰推しか語るのもとても楽しいです!


あじゃっこ:
一人ひとりかっこいいから、わいわいしてる姿も、最高!!
みんなが支えあいながら真剣にバスケに打ち込んでいる姿もマジかっこよすぎます♡


おもち:
あぁ、わたしもこんなキラキラした高校生活送りたかったなぁ。

究極の癒やし体験ができちゃう♥


お嬢さんと呼ばないで
お嬢さんと呼ばないで
天倉ふゆ

お嬢様×スゴ腕部下の年の差同居ラブ♥

イラスト
【KC1巻P.117】
すぐ真剣モードに切り替わるところも、デキる男って感じで素敵です。 (ふ)


イラスト
【KC2巻P.157】
ここぞって時に、ほしかった言葉以上の気持ちをくれるのが宮下さん! サイコーです♡(か)

お試し読み 作品紹介

こんな人ならいつでも同居したい

ふじか:
主人公の美咲ちゃんの生活にとにかく憧れます! お父さんとあまり会えないのは寂しいけど、宮下さんとの同居生活には憧れざるを得ません。


かつこ:
宮下さんに心掴まれたのは、美咲の父親(=宮下さんにとっては社長)に「自分勝手な愛情を注ぎたいなら、お嬢さんは僕が貰います」と宣言して、美咲を連れ去ってくれるシーン(第1話)。
「そんなに想ってくれてるの? 仕事なの?……どっち!!」って(笑)


ふじか:
ズルいですよね~! 私は、美咲ちゃんが宮下さんのお仕事をお手伝いするシーンにやられました! 電話対応をしながらでも、優しい笑顔で美咲ちゃんに合図を送る宮下さんにキュンとします。


かつこ:
お父さん、娘をほったらかしなのはけしからんけど、自分の代役に、宮下さんみたいなスマートでエリートな部下を用意するなんて、「……ナイス!」って感じです!


ふじか:
一緒に生活しているからこそ芽生える気持ちや、近くにいるからこそ伝えられない思いに共感しまくりです! 年上男子が好きな人、スーツ男子が好きな人にはぜひ読んでほしい!


かつこ:
いわゆる禁断の関係なんだけど、ギリギリのところで宮下さんが常に理性を保とうとする姿もかわいいよね。スーツ姿もかっこいいのに変なパジャマ着てたりするのもかわいいし、年下の美咲相手に頑張って大人ぶってるのもかわいいんだよな…うちにも来ないかなあー。


ふじか:
……(苦笑)。読み終わったときにはすごく温かい気持ちになれること間違いなしです!

一度体験してみたい、運命の出会い♥


好きっていいなよ。
好きっていいなよ。
葉月かなえ

友達いない歴16年。そんな私に、学校一のモテ男が「友達」宣言!?

イラスト
【KC4巻P.43】
愛子の「悩むこと」への考え方がすごくカッコよくて素敵だなと思いました。こんな友達がいたら無敵ですよね!(ふ)


イラスト
【KC2巻P.156】
これまで他人と本気でぶつかれなかっためいが一歩踏み出した瞬間。アツい……!(た)

お試し読み 作品紹介

少しずつ「女の子」になってく主人公が愛しい

ふじか:
言わずと知れた名作です! 関連した新連載(『ごきげんよう、小春さん』)が始まったこのタイミングで読み返すの、本当におすすめです。



たぴおか:
わかる! ヒーローの大和はもちろんかっこいいけど、『好きなよ。』は女の子たちも最高なんだよね。



ふじか:
そうなんです~~! 心を閉ざしていためいが大和と出会って変わっていくところはもちろん感動するし、周りの人たちも本当にいい人ばかりで、わたしもみんなと友達になりたいって本気で思いました(笑)



たぴおか:
大和やあさみさんたちと出会って少しずつ「女の子」になっていくめいが愛おしくてならないよね…。



ふじか:
ラブストーリーとしても、人間ドラマとしても読める素敵な作品です!



たぴおか:
どこか身に覚えのある感情を掬いとってくれるような、そんな優しさのある作品だなと思います。読むと力がわいてきます!



バンドマンの彼の意外な一面♥


世界の端っことあんずジャム
世界の端っことあんずジャム
桐島りら

同じマンションに住む変人は、実は超人気バンドのボーカルで・・・

イラスト
【KC1巻P.176】
「俺の女」感が出ていてかっこいい! 思えばこのときから本気モードだったんですね~!(く)


イラスト
【KC5巻P.146】
ファンの前で堂々の交際宣言!シビレる♡(あ)

お試し読み 作品紹介

こんな激甘イチャラブ羨ましすぎる~っ!!!

くまお:
バンドマンでイケメンで、めちゃモテそうなお兄さんがJK相手に惚れるなんて、ありえるのか? と最初はちょっとナナメに読みかけたんですけど…驚かされました! すごくイイ…!


あじゃっこ:
人気バンドのボーカルの杏子がとにかくかっこいいのがまずひとつ、大きな魅力ですよね♡


くまお:
そう! 杏子くんのちょっとひねくれてるけど惚れたら一直線な感じ、大好きなヤツでした…。


あじゃっこ:
主人公のひなの前で見せるダメダメさと、ステージに立ったときのキメッキメな彼のギャップは、「私だけが知っている彼の素の姿」という特別感を与えてくれて、まさしく女の子ならだれもが憧れるシチュエーション! ああ~~、いいなあ~~!


くまお:
ひながピュアでかわいいのも、またぐっときちゃうところで。年の差あるし恋のライバル多いし大変だと思うけど、気づいたら「頑張ってくれ~!」って2人を応援してました。


あじゃっこ:
わかる…2人とも好きになちゃいますよね。でも…でも、やっぱり羨ましい…! 人気者の彼が自分だけを見てくれて、まっすぐに、そしてちょっと強引に想いをぶつけてきてくれるなんて…こんな激甘イチャラブ羨ましすぎる~っ!!!

新感覚!男女のすれ違いトーキングラブコメディ!


僕と君の大切な話
僕と君の大切な話
ろびこ

告白した相手から、予想外な言葉が!? 不器用な2人のすれちがいLOVE♥

イラスト
【KC1巻P.62】
相沢さんの告白とも取れるアプローチに対してこの返し。あなたコレ言ったら、相手勘違いしちゃうよ、東くん!(く)


イラスト
【KC6巻P.72】
メインの2人ももちろん好きだけど、個人的にはカフェイン&はまりんが大好き…。こういうさらっとできちゃう男子に弱いんですよね~~!(み)

お試し読み 作品紹介

こんな恋がしたかった…。

みじょ:
告白した相手からへりくつが返ってくるという、まさかすぎるスタート(笑) ひねくれてるな~! って思うけど、「女って」とか「恋愛って」とか、言ってることはたまにわかってしまうという、不思議な魅力ですよね。


くまお:
東、この偏屈男! って言いたくなるけど、だがそこがいい…! こういうこじらせ男子、絶対いるよね、と思いながら読みました。


みじょ:
そう、「いる…こういうタイプ…!」と思えてしまうし、口に出さないけど思ってることを代弁してくれたって人も多いはず。


くまお:
でも、なんだか変わってるのは東くんだけじゃなくて、彼のトゲトゲを優しく包み込みつつ追いかけまくる相沢さんも相当で…。「もうくっついちゃえよ、でもまだ言い合いしていて欲しい」の往復ビンタに打ちのめされます!


みじょ:
ふたりはどこか「変」なのに、普遍的なところがあるのがすごくいいんですよね。しかも、ひねくれたところのある東くんがどんどん、知らない感情に出会って成長していくところがまた、目が離せなくって…。


くまお:
僕もこんな恋がしたかった…。男子に読ませたい少女マンガNo.1です。

双子男子が自分を取り合い!?


星上くんはどうかしている
星上くんはどうかしている
アサダニッキ

正反対の双子×八方美人なあたし。どうかしている恋のはじまり・・・!?

イラスト
【KC3巻P.128】
実は、個人的には意地悪な求くんのほうが好みなので、求くんが入る隙がなくなってしまったことにも涙でした(笑) (お)


イラスト
【KC4巻P.86】
私のきゅん回数は、急に男子全開になる望の勝ち…(望38回×求32回)! 文化祭の回はもうデッドヒートw! (か)

お試し読み 作品紹介

どっちもよくて選べない

かつこ:
究極でサイコーの選択! 真逆の良さがある双子の兄弟に取り合われるなんて! 最後まで迷ったなあ……!


おもち:
望くんみたいな「ザ・優男」か、それとも求くんのような「Sっ気男子」が好きかで、読者内派閥ができそう(笑)!


かつこ:
昼は望で夜は求…いやいやいっそ3人で幸せに…♥ とか贅沢すぎるか(笑)


おもち:
私は、3巻でいさりちゃんを望くんが抱きしめるシーンが好きでした。「望くん、感情だだ漏れになっちゃってるよおおお///」ってこっちまで緊張しちゃって。望くんがやっと恋心を自覚してくれた嬉しさと、いさりちゃんがそれに気づかない悲しさとで、感情がぐちゃぐちゃ。だけど私は求くん派という…(照)


かつこ:
(笑) 私はね、やっぱ最後いさりの決断するシーンが本当に良かった! 連載中の新作(『きみと青い春のはじまり』)もだけど、アサダさんの作品の主人公にすっごくわかりみを感じて共感しちゃって…!


おもち:
わかります! うまく他人を信頼できないいさりちゃんはもちろん、何事にも一生懸命な望くん、王子の皮をかぶった求くん、みんな個性があって、過去や自分の闇の部分にも向き合おうとしてて。全員に共感ポイントがあるんですよね。


かつこ:
キョロ充ないさりが望と求と出会って、自分を少しずつ開放できるようになっていくのがね。応援しちゃう! 3人の成長物語としても読んでる手に力が入っちゃう(笑)


おもち:
このマンガは深いです!



ピュアな恋で感動したいあなたに♥


おはよう、いばら姫
おはよう、いばら姫
森野萌

バイト先の屋敷で出会った謎の少女には秘密があった・・・

イラスト
【KC5巻P.41】
哲が想いを伝えるシーンは他にもありますが、こんなに素敵な告白を私は見たことない!
言葉を尽くして相手に“伝える”というのは大事なんだな、と再認識しました。 (な)


イラスト
【KC4巻P.69】
個人的には、哲を支える友人である千尋とのやりとりも胸が熱くなるシーンで記憶に残ってます。みんなのことを好きになってしまう!(み)

お試し読み 作品紹介

好きになった人は多重人格…? それとも…?

なっつ:
「好きになった人は多重人格…? それとも…?」という文字だけ読むとホラー漫画のように思えるけれど、これ以上“純愛”という言葉が合う漫画は他にないのではないでしょうか! それくらい、みんなが純粋に一生懸命今を生きているお話です。


みじょ:
わかります…。この作品には毎巻毎巻泣かされてしまって、電車の中で読めなくて大変でした。


なっつ:
“お化け屋敷”に閉じ込められている少女・志津のために哲が奔走する様子が、まっすぐでキラキラでとてもまぶしいのがとっても愛しくて。


みじょ:
こんなに愛のある男の子、なかなかいないですよね。


なっつ:
「好きだ」「助けたい」「あなたが必要」「生きていてほしい」…志津に向けられる言葉は全て、今を生きる私たちに必要な言葉だと思います。辛い時に側にいて「おはよう」と言ってくれる人がいることとか、単純なことが“本当の幸せ”だと気づくことができる、とても素敵なお話です。


みじょ:
哲も、志津も、周りの人たちも、みんな一生懸命で、ああこんな出会いがあったら、絶対にかけがえのないものになるし、人生が大きく変わるんだろうなって思いました。


なっつ:
物語が後半に向かうにつれ、とにかく泣けるんですよね! 哲が想いを伝えるシーンや、志津がはじめて自分の気持ちを知って行動するシーン、志津を恐れていた母親が一歩踏み出すシーンは号泣もの! 一気読みするなら、絶対にハンカチ必須です!!


みじょ:
恋というよりも、大きな愛情のようなものを感じられるお話で、それだけじゃなく、最後まで真相が分からないドキドキや、どう展開するか予測できないハラハラもあって。ミステリ好きの人にもお薦めしたいです!


秘密の関係にドキドキ♥


メイド・イン・ハニー
メイド・イン・ハニー
吉野マリ

フラチなイケメン俳優×お金が欲しい女子の秘密のカンケイ♥

イラスト
【KC巻P.161】
普段は余裕な怜遠の照れ顔がかわいすぎてキュン♥(し)


イラスト
【KC2巻P.116】
頑張り屋さんの仁胡ちゃん×全部受け入れてくれる怜遠くんカップルの良さが前面に現れたとっても素敵なシーン♡(丸)

お試し読み 作品紹介

笑いあり、涙あり、いちゃラブ多め

しのぶ:
わたし、前々作の『桃色ヘヴン!』から吉野さんの大ファンなんです! その理由は、読者の期待を絶対に裏切らないから。“名家のお嬢様”としてセレブ学校に通う女子高生の仁胡が、ひょんなことから同級生で人気俳優の天羽怜遠の家政婦をするはめになって…という設定がもう!


丸子:
女の子なら一度は誰もが憧れるシンデレラストーリーですよね。


しのぶ:
普段、現実世界に疲れているので、夢設定にときめいていました(笑)。


丸子:
しかも、ただお金持ちのイケメンに見出されるかわいい子のお話ではないところがポイント!! 仁胡ちゃんは家族のために働く聡明な頑張り屋さんですよね。


しのぶ:
まっすぐで凛としていて、何事にも一生懸命な仁胡ちゃんが好きです! そして、彼女が自分でちゃんと幸せを選びとるところがいいなと思います。


丸子:
怜遠くんも努力家で、ちょっとチャラいのに懐が深い王子様。「仁胡ちゃんのかわりはほかにいないからね」っていう彼の台詞が大好きなんです。こんなことを弱っているときに言われたら絶対泣いちゃうし、相手のためにもっと頑張りたくなる。好きな人から言われたい台詞第一位です!! 登場人物がみんな魅力的だから、より大きな憧れが詰まった、読むと「頑張ろう!」という気持ちにさせてくれるお話になっているんだと思います。


しのぶ:
いちゃラブ多め♥ かつ、笑いも涙もキュンあって、読後感も良いので、この冬に一気読みがオススメです!


丸子:
素敵な王子様との恋に憧れる女の子たちに読んでほしい作品です!



“生まれていちばん幸せ”がいっぱい♥


はじめてのキス
はじめてのキス
赤池うらら

ぼっち飯の恵那は、ファンから隠れる巽先輩を助けたことをきっかけに、内緒のランチをすることに!? 珠玉の青春オムニバス!

イラスト
【KC1巻P.141】
こんなこと言われて、意識しない女子はいないですよね……!(た)


イラスト
【KC2巻P.36】
これが私の理想の人生です!!!(丸)

お試し読み 作品紹介

と、尊い…!

たぴおか:
一読して「デザートっぽい!」と思った作品です。


丸子:
分かります。青春真っ只中の主人公たちが繰り広げるピュアなお話がデザートらしくてかわいいですよね!


たぴおか:
「触りたい」とか「もっと知りたい」とか、恋をすると生まれる欲みたいなものに戸惑うヒロインがほんとに愛しくて……。


丸子:
そうなんです! 幼なじみと、教室で、などなど全部ありそうなシチュエーションだからこそ、自分の体験ともリンクしてときめきがリアルに伝わってきます。


たぴおか:
特に好きなお話ってありますか?


丸子:
わたしは2巻の1話目です! 主人公の美里ちゃんの学校に他校の郁くんが乗り込んできたシーンがとくに好きで…。ずっと想い合っている幼なじみっていう状況だけで素敵なのに、離れ離れになってしまう直前に気持ちが伝わる嬉しさと寂しさも、子供のころの約束をお互い密かに覚えていることも、こんな初恋がしたかったと思う要素たっぷりです。ちょっとあまのじゃくな美里ちゃんのリアクションもかわいい!


たぴおか:
それぞれのお話で女の子たちををうまく包み込んでくれるイケメンも最高なんですよね……。きゅん顔と同じくらい照れ顔が大好きな私にぐっさりささりました。


丸子:
「と、尊い…」というのが最初の率直な感想でしたもん。読んでいるこっちまで心臓と息が止まりそう! はじめてのキスに憧れている子たちにはもちろん、青春を振り返って少しノスタルジックな気分になりたい人にもおすすめです…♡




デザートがもっと好きになるスペシャルコンテンツ「ラブデザ」はこちらから




atomがわが家にやってくる。人口知能ロボット 週刊鉄腕アトムを作ろう!